画像の説明

有痛性外脛骨の症例

症例1 有痛性外脛骨

患者

男性 10代

初回来院

2017年8月

症状と来院理由

クラブチームでサッカーをやっている中学生。

両足の内側の骨にボールが当たると痛い、走ると痛いという状態で整形外科に行ったところ、有痛性外脛骨の診断。シップをもらって様子を見ましょうと伝えられ、症状が変らないために来院。

画像の説明



施術の内容と経過

運動最初は控えてもらい、週1間隔での治療を行っていった。

&size(16){初回から週1で計8回の治療をした時点で、サッカー
でインサイドキックでボールが当たっても痛くない、走っても痛くない状態になった。};

施術者の見解

有痛性外脛骨は痛みが出ている所の骨が隆起している為に、整形外科などではそこが原因であると診断される事が多いが、実はそこが原因である事はほとんどのケースでない事がわかっている。

腓骨と脛骨筋のバランスの問題で患部に痛みを出しているので、今回のケースも腓骨と脛骨筋のバランスの調整で良くなった。


有痛性外脛骨に関して詳しく知りたい方は、下のURLをおしてください。

有痛性外脛骨に関してもっと詳しく知りたい方は、こちらをクリック



整体あふりのご案内

営業時間

10:00~20:00(最終受付19:00)

当院は完全予約制となっております。


当日予約が可能な場合もありますが、必ずお電話をしてからご来院ください。

出張施術中の場合は、電話に出れない場合もあります。


その場合、留守番電話になりますのでご用件をおっしゃって下さい。

手が空きましたら、携帯電話で折り返しお電話いたします。

料金

整体コース

現在の状態を緩和させるのは当然ですが、痛みのないカラダ、再発しないカラダ作りを

目指した施術内容となっております。


初回:6,480円(税込み)(施術料5,400円+初診料1,080円 60分程度)

あなたに最適な施術をする為、お話をお聞きするので初回は若干長くなる為に、初診料をいただきます。


2回目以降:5,400円(税込み)(20分前後)

初診時の体の状態をカルテに残しておきますので、より効果的な施術が出来ます。

各種、保険は取り扱っていません。

周辺地図

mapのコピー3

整体あふりはこちらです!厚木市戸室5-27-33メゾン内田101 TEL046-222-2088


インターネットでのご予約の方は、こちらをクリックしてください。


ラインからも24時間予約受付中↓↓↓

ラインでもご予約できます

画像の説明

画像の説明

【お客様の来院エリア】

厚木市・相模原市・秦野市・鎌倉市・平塚市・伊勢原市・横浜市
愛川町・海老名市・藤沢市・清川村・大和市・綾瀬市・座間市
茅ヶ崎市・小田原市・足柄上郡・足柄下郡・東京都世田谷区
横須賀市・川崎市麻生区・静岡県熱海市・埼玉県加賀市