【よくいただくご質問】症状がある時は運動はした方がいいですか?|厚木市の整体院

こんにちは、整体あふりの小林です。

今回も、クライアントさんによく聞かれるシリーズです^^

症状がある時に、運動はした方が良いのか?という質問は、初診(1回目に来院)の後にかなりの確率で聞かれます。

この事について回答していきます。

症状がある時に、運動はした方が良いのか?

A、症状の程度によります。症状が強いうちは、運動は控えた方が良い。

当院には足を引きづってきたりとか、状態がひどい人も結構来院されます。

症状がある人は、基本ケガ人と一緒なので復帰するまでは徐々に復帰するのが理想です。

 

ですので、歩くのもしんどいとか症状が重い人は、最初は運動は控える。

 

症状が全快しなくても、症状が落ち着いてきたらムリのない程度で徐々に運動しても良い。

※運動したくない人は激しい運動はする必要はない。運動といっても15~20分くらいの散歩で十分です。

 

いかがだったでしょうか?

上記の事が皆様の健康の参考になれば幸いです。

〈監修〉整体あふり 院長 小林 大志