鵞足炎の症例①

症例1 中学生・陸上部の鵞足炎

患者さん

男性12歳

初回来院

2018年5月

症状と来院理由

10日前、室内練習で階段の昇り降りが激しくなった。翌日膝の内側が痛い。

4日後整形へ行くと息足炎の診断。整形の処置はしゃぶとと痛み止めのみ。

 

それから毎日接骨院へ行くが症状が改善しない為に来院。

 

歩いても、階段の昇降(特に降りる時)・ジャンプする・屈伸・物拾う時に痛い。朝がまるよく帰ってくると痛いという状態。

施術の内容と経過

痛みの原因は、膝蓋骨が内旋している・老廃物が溜まっている事。

 

1回目終了後、屈伸とジャンプで痛みなし。階段を降りる時に少し痛いくらい。

6回目終了後、全力で走れるようになった。走り終わった後に力を入れると少し痛い。

7回目終了後、全力で走った後も痛みなし。

11回で卒業。

施術者の見解

大会が迫っていたので、運動をしながらの施術となったが、患者の回復力が高かった為に早期での回復となった。

この症例の感想

鵞足炎・大会に出場出来ました

お客様写真
アンケート用紙

中学に入学して陸上部に入りました。入部から2週間位で右ひざ横に痛みが出て整形外科を受診しました。がそく炎と診断され痛み止めとシップが出て安静と言われました。体育祭や大会も控え、本人はあせりと不安で整骨院に1週間通いましたがあまり状況は変わらずで、ネットで検索して整体あふりさんを訪ねました。

初回の施術から徐々に痛みがやわらぎ、体育祭、大会にも出場することが出来ました。先生に教わったセルフケアも自分から熱心に行い、陸上をさらに楽しめるようになりました。ありがとうございます。

A.M様 厚木市 12歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

鵞足炎(がそくえん)・膝の内側の痛みについて詳しくはこちら

鵞足炎(がそくえん)・膝の内側の痛み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加