有痛性外脛骨

私は整体歴16年以上で整体の専門学校の講師をしていました。

そして私が運営する院、【整体あふり】は有痛性外脛骨に対応出来る整体院です。

有痛性外脛骨の症状や有痛性外脛骨に関する悩みを下記にまとめました。

そして、このページでは当院の有痛性外脛骨に関する施術方針を書き留めていますので、本気で身体を良くしたいと思う方は、しっかりとお読みください。

有痛性外脛骨について

有痛性外脛骨は病院では痛みと付き合いながら運動しましょう。

と説明され、病院では治療をしない所が多いようです。

こういった病院の対応から、運動したくても諦めてしまう子もいます。

有痛性外脛骨は整体で適応できる症状ですので、運動を諦める前に一度、ご相談ください。

有痛性外脛骨の症状

  • 足の裏の内側が痛い。
  • 足の裏の内側の骨を触ると痛い。
  • 足の裏の内側の骨が隆起して、押すと痛い。
  • 病院で安静にしときましょうと言われた。
  • 階段の昇降時に足が痛い。
  • 手術をしたが、痛みが変わらない。
  • 歩くと足が辛いので手術を考えている。
  • 走ると足の裏の内側が痛い。
  • ジャンプすると足の裏の内側が痛い。
  • つま先立ちすると足の裏の内側が痛い。
  • サッカーをやっていて、足を踏み込む時に足の内側が痛い。
  • サッカーをやっていて、足の内側にボールが当たると痛い。

有痛性外脛骨とは

有痛性外脛骨とは思春期(主に12~16歳)の男女に多く見受けられる足の内側に骨が出てそこが痛みます。激しいスポーツをしているお子さんに発症する傾向があります。

病院に行くとスポーツ障害と呼ばれる場合もある。

有痛性外脛骨の原因

足の内側の骨がボコンと出てしまう事により、出てしまった骨が靴などに当たって痛みが出ますが、出てしまった骨は痛みの直接の原因ではない事が長年の臨床の経験でわかりました。

整体の施術をしても、ボコンと出た骨は戻りませんが痛みは軽減もしくは消失していきます。

有痛性外脛骨の原因は、膝のお皿の下には脛骨(ケイコツ)と腓骨(ヒコツ)という二つの大きな骨があります。

腓骨(ヒコツ)の骨が後ろに回転して、脛骨(ケイコツ)側の筋肉が負担がかかり、脛骨(ケイコツ)側の筋肉と関係のある、有痛性外脛骨周辺に痛みが出るというメカニズムとなっています。

上記以外のパターンとしては、腓骨(ヒコツ)側が上がる事により、脛骨(ケイコツ)・腓骨(ヒコツ)のアンバランスにより、有痛性外脛骨周辺に痛みが出る場合もあります。

病院での対応は

・シップを出され安静にしましょうと運動を休んでもらう。

当院での有痛性外脛骨に対しての整体マッサージは

先ずは、身体を支えている足元の調整・骨盤の調整・体幹のねじれを取っていきます。

身体全体のバランスを整えたら、整形外科では痛みと付き合いながら運動しましょうと言われる程の症状が元気に運動出来るようになった有痛性外脛骨専用の整体施術を行います。
当院の施術は、私自身が色々な施術を体験して作りあげた整体です。

内臓の調整と骨盤の調整を軸にした、厚木市では唯一の体質改善整体を確立し、現在の施術法としています。

5歳のお子さん〜92歳の年配の方も受けられる整体法です。

また、日常生活での注意点やセルケアもお伝えしています。

痛みも減り、免疫力もアップしたのか回復も早くなりました

お客様写真
アンケート用紙

新体操時に足を痛め、整形外科で有痛性外脛骨と診断されました。整形外科では治療してもらえず、痛みと付き合いながら運動するように指導されました。

あふりに通院するようになった所、痛みも減り、免疫力もアップしたのか回復も早くなりました。

子供は何より新体操を続けられる事が嬉しいようです。

とても感謝しています。

Y様 神奈川県厚木市森の里 10代 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

有痛性外脛骨

お客様写真
アンケート用紙

AY 秦野市 10代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

厚木・伊勢原にお住まいのあなたへ

こんにちは。整体あふり院長の小林です。

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

整体あふりは小田急本厚木駅北口からバスと徒歩で15分、住宅街の中にある整体院です。

一人ひとりのお客さんの痛みと真剣に向かい合うため完全予約制です。

女性の方も安心して受けられるように配慮しています。

当院に来院される方の7割は女性の方です。

お陰様で今ではご紹介や口コミで支えられています。

整体あふりのご案内

営業時間

10:00~20:00(最終受付19:00)

当院は完全予約制となっております。

当日予約が可能な場合もありますが、必ずお電話かラインで連絡をしてからご来院ください。

本来、人間の身体は日常生活で痛みが出ても、寝て起きれば回復しているのが普通の状態です。

 

もし、この文章を読んでいるあなたが寝て起きても痛みがある・疲れが取れないという状態で、このままの生活習慣を続けていれば良くなる事はないでしょう。

 

痛みやコリ・違和感は身体からの「なんとかして!」という信号です。

この信号を無視し続ければ、今ある痛みの場所以外にも痛みが出たり、今以上に身体の状態はひどくなります。

 

『痛みを気にせずに好きな事をしたい』方は、一度整体の専門学校で講師経験のあり、身体の専門家がいる整体あふりへお気軽にご相談ください。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

周辺地図

本気で改善したい方へ、先ずはお試しいただきたいので・・・

【通常の料金】

初回:7,020円(税込み)(施術料5,940円+初回検査料1,080円 50分前後 ※初回の施術時間は5~10分)

あなたに最適な施術をする為、お話を聞き・検査に時間をかける為に、初回検査料をいただきます。

初回はヒアリング・検査をメインにする為、施術の時間は5~10分です。

2回目以降:5,940円(税込み)(施術時間15分前後)

初回時の体の状態をカルテに残しておきますので、より効果的な施術が出来ます。

各種、保険は取り扱っていません。

インターネットからのご予約

ラインからも予約できます

有痛性外脛骨に関する関連記事