野球肘 思い切り野球が出来ています。

お客様写真
アンケート用紙

整形外科で野球肘と診断され、湿布をしていましたが、痛みが取れず、小林先生のところに通うことにしました。だんだんと痛みもとれ、自宅でのセルフケアも教えていただき、今では試合で100球投げても肘の痛みはなく、思いきり野球ができています。

T・A 伊勢原市 10代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

肘と肩の痛み 健康になりました。 お客様写真
肘の痛み・痛みなく生活出来ています お客様写真
カバンを持つのも痛かった肘の痛みとしびれが無くなりました。 お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加