よくある質問

見出し

施術時間はどれくらい?

施術時間は20分前後です。

初回はお話を伺ったり、施術の説明などがありますので、若干長くなります(60分弱)。

どれくらい前に行けばよい?

予約時間の5分前にご来院下さい。

遅れる場合は、必ずお電話ください。

決して怒ったりしないので(笑)、お気軽にお電話ください。

予約は枠管理していますので、遅刻した場合は施術時間が短くなります。ご了承ください。

予約は必要?

完全予約制ですので、事前にご予約下さい。

当日予約も受け付けております。

子供を連れて行っても良いですか?

はい、大丈夫です。

ただ、私一人でやっていますので、子供を見るスタッフがいませんので、ご了承ください。

服装は?

動きやすい服装でお願いします。

ベルトは外して、ポケットのモノは出してください。

更衣室はありますか?

はい、あります。

着替えを持参して頂ければ院内での着替えが可能です。

院内で着替える方は、予約の10分前にご来院ください。

駐車場はありますか?

はい、2台あります。


駐車場は当院がある建物の手前の駐車場に停めて下さい。

駐車場に停めれないようでしたら、当院の前にお停めてください。

わからない場合はお店から出て案内しますので安心して下さい。


こちらをクリック↓

こちらのページで駐車場の場所を写真で案内してます。

何回やればいいの?

当院では、治療に入る前に【問診・検査】をします。

問診で過去から現在の身体の状態のお話をお伺いし、今、身体がどういう状態にあるか、整形外科的検査・神経外科的検査・内臓の検査をします。

そして、問診・検査に基づいて、何回やれば気になる症状が改善するか回数をお伝えします。

初めの1ヶ月は初期集中治療を行い、詰めてやる事により、その方の自然治癒力が一気に上げていきます。


初期集中治療の期間が終わると1週間空けてみます。

そうすると症状も安定してくるので、1週間初めの痛みが出なくなってきたら卒業となります。


その後は、2週間に1回(人によっては、3週間に1回)の調整治療としてケアで来院される方もいらっしゃいます。

大体、8割の方が調整治療で定期通院されています。


当整体院の目指すところは、痛みを気にせず笑顔で過ごせる体づくりです。

痛い?

基本はソフトな整体ですが、痛い部位も若干もありますが、嫌な痛みではありません。

施術当日に気をつける事は?

注意事項が二点ほどあります。

・施術当日は、湯船につからないようにしてください。

シャワーも極力さけて、シャワーでも熱すぎるシャワーは控えてください。

・お酒は飲まないでください。

理由は、痛みが戻りやすくなる為です。

健康保険は使えますか?

整体は民間療法・民間の健康法であり、整体師は国家資格がないため保険は適用されません。

保険が適用となるのは国家資格である柔道整復師がいる接骨院や整骨院などです。

ただ、保険診療が使えるのは「打撲・捻挫・脱臼・骨折」に対する治療を受けた場合です。

尚、慢性の肩コリや腰痛の場合、接骨院でも保険の対象外となります。

保険が利く整体院(治療院)もありますが、30分以上の矯正やマッサージなどを施術した場合は、保険診療+実費で請求していると思われます。

もしくは、当院と同じように全額実費になります。

保険の適応以上に、あなたと施術者の関係、施術内容、施術結果が

あなたと合っているかが大事な判断材料となります。

今通っている治療院があるのですが、平行して通ってもいいですか?

他院との平行しての治療はお勧めは致しません。


なぜなら、当院の施術は一般的な治療院の理論とは、全く違う方法で施術をしていくので、

二つの全く違う理論を掛け合わせても体は良くならないからです。


例えば極端な話をします。

当院の施術はかなりソフトで筋肉をさする程度の力で施術をします。

強く揉んだり、押したりする事は逆に身体の回復を遅らせます。

遅らせる所か、強く揉んだり、押したりする事は症状を悪化させると考えてます。


平行しようと考えている治療院が強く押したり、揉んだりする事が良い施術だと考えている場所ならどうでしょう?


容易に想像できますよね?

こういう観点から他院との平行治療はお勧めしていません。

現在症状は出てないのですが、施術を受けてもいいですか?

はい、大丈夫です。


当院に来院する患者さんの中には、慢性疲労・疲れやすいという理由で施術を受ける方もいらっしゃいます。


症状が出る前に予防ケアで通院されている方もいらっしゃるので、痛み・症状が出ていなくてもお気軽にご来院ください。

領収書は発行してもらえますか?

はい、発行します。

領収書発行希望の方は、施術前に申し出てください。

なお、領収書の再発行はできませんので、ご了承ください。



画像の説明

【お客様の来院エリア】

厚木市・相模原市・秦野市・鎌倉市・平塚市・伊勢原市・横浜市
愛川町・海老名市・藤沢市・清川村・大和市