群発頭痛の症例①

症例1 群発頭痛

患者さん

男性 30代

初回来院

2018年8月

症状と来院理由

中学の時から。2年に1度群発頭痛が起きる。

ひどい時は立てないくらい。目の奥・こめかみが痛い。真夏と真冬に起きる事が多い。

 

今回、また群発頭痛が起きたので来院。

施術の内容と経過

痛みの原因は、姿勢・肝臓腎臓の疲労・頸椎のズレ・老廃物が溜まっている事。

 

4回目終了後、一番痛い時が10だとすると、4くらいの頭痛が10分位出た。

6回目終了後、一番痛い時が10だとすると、1~2くらいの頭痛が20分位出た。

8回目終了後、頭痛は出なくなった。

10回で卒業。

施術者の見解

アイスを毎日食べていた事や冷たいモノを毎日たくさん飲んでいた為に腎臓や肝臓の疲労があった。

普段は冷たいモノは控えるなどの生活習慣を変えてもらい、施術も週2回続けていったので早期での回復となった。

群発頭痛について詳しくはこちら

群発頭痛