肉離れの症例

中学生のダンス時の肉離れの症例1

患者さん

女性 10代

初回来院

2018年3月

症状と来院理由

2週間にダンスをしていて、突然痛くなった。

屈伸・ジャンプをすると痛い。サポーターをするとマシ。お風呂で温めてもあまり変わらない。

 

施術の内容と経過

施術は肉離れ専用の施術。セルフケアも伝え、毎日実施するように伝える。

 

初回~2回目終了後、本人の良くなっている実感はなし。

 

3回目終了後、屈伸が最初より深く出来るようになる。

 

5回目終了後、屈伸しても痛くない。ダンスをすると痛い。

 

6回目終了後、屈伸しても痛くない。ダンスしても痛くない。

 

7回目で卒業。

 

施術者の見解

患部に老廃物が溜まる事によって、肉離れの症状が出た。

 

水分を多く摂る事。毎日セルフケアを実施した事により早期での回復となった。

 

肉離れについて詳しくはこちら

肉離れ